メニュー

NEWS & TOPICS

サボテンじゃない?! ダイウンカク

カテゴリ: TOPICS 作成日:2020年01月28日(火)

皆様こんにちは。LAPUREです。

 

今日は寒いですね。関東都心部では今夜から明日にかけて雪となるようです。交通機関への影響もあるのでしょうか。
しっかりと雪対策をし、翌朝の通勤時に転倒して怪我などしないように心がけましょう。

 

 

話は変わりますが、中国では新型コロナウイルスの影響でマスクの価格が高騰しているようですね。

マスク1枚500円で売られているとニュースで報道されているのを目にしました。
需要と供給のバランスが崩れているにしても、同じ商売人として、ここまで高額で売りつけるのはいかがなものかと個人的には思ってしまいます。
ですが、自分の妻、子供が少しでも安全でいられるのであれば安いと思うのでしょうね。

私が中国人だったら500円でも買ってしまうと思います。

中国ではすでに感染による死亡者数も100人を超えているとのことです。早く収束する事を願うばかりですね。

 

 

さて、本日ご紹介する植物は、サボテンのようで実はサボテンではない。ダイウンカクのご紹介です。

 

トゲトゲしい形状からサボテンと思う方も多いと思いますが、実はユーフォオルビアです。

 

ダイウンカクの原産は南アフリカで、トウダイグサ科ユーフォルビア属に分類されます。

 

育て方としては、春から秋にかけては日当たりのよい風通しの良い場所で育てるようにしてください。
また、耐寒性に乏しいので、冬場になったら室内に取り込み、気温が10℃を下回らないように注意しましょう。

 

南アフリカ原産ですので、水やりは多少乾燥ぎみにしてください。

表土が常に湿っているような状態だと根腐れをおこしてしまいますので水やりは控えましょう。

特別な手入れも必要ありませんので比較的簡単に育てられると思います。

弊社の得意なロックガーデンにもピッタリです。是非チャレンジしてみてください。

 

 

LAPUREではお庭づくりのみならず、グリーンを使った様々な提案が可能です。
カフェなどの店内をグリーンでいっぱいにしたい。

オフィスをグリーンで飾り、遊び心のある空間にしたい。

グリーンを使い、インスタ映えするフォトスポットを作りたい。

など、植栽に関するご相談はLAPUREにお任せください。

 

52492

奇妙な名前の木 リュウケツジュ

カテゴリ: TOPICS 作成日:2020年01月21日(火)

皆様こんにちは。LAPUREです。

 

私事ですが、先日、家族でディズニーランドに行ってきました。

ちょうどその日は朝から雨が降っており午後から雪の予報。気温は3度。

こんな天気だし空いているだろうとの読みだったのですが、その読みは見事に外れ。
開園時間よりほんの少し遅れて到着したにもかかわらず、人気のアトラクションは全て70分待ち以上。
マジか。。。

 

子供がまだ小さいので乗れるアトラクションも限られていますが、その中でも楽しみにしていたのが、モンスターズインクのアトラクション。
入園後、まっすぐファストパスを取りに行ったのですが、なぜか18時半~19時半のファストパス。

マジか。。。

 

まぁ子供の喜ぶ顔を思えば、この寒い中でも耐えられる!気合を入れ直し、乗れるアトラクションに乗ったり、ミッキーに会いに行ったり、お土産を見たりしながら18時半まで何とか耐えました。


18時半になったのでファストパスを握り、モンスターズインクの前へ。
あれ。人がいない。。。
係りのお姉さんに聞くと、「システムエラーで1時間ほど前からアトラクションを中止しております」
マジか。。。

 

この寒いなか耐えていたのにこんなラストになるとは。。。
どうこう言ってもしょうがないので、子供をなだめながら帰路につきました。

 

そして寒いなか耐えた末、今私は風邪をこじらせました。。。


ディズニーランドはしばらくいいや。。。

 


さて、前置きが長くなりましたが、本日ご紹介する植物は、リュウケツジュ(龍血樹)のご紹介です。

 

リュウゼツラン科ドラセナ属に分類されるリュウケツジュですが、その名の通り、傷をつけると赤い血のような樹液を出します。
その樹液は古くから薬品や塗料として重宝されていたそうです。

 

樹高は20mにもなり、その幹は筋肉質で男らしいイメージです。

 

育て方は比較的簡単で、室内で育てる場合は日当たりがよく風通しの良い場所であれば元気に育ちます。
あまり日の当たらない場所においてしまうと葉色が悪くなってしまうので日当たりには注意が必要です。

また、前述の通り樹高がかなり高くなってしまうので、屋外での育成には十分なスペースが必要となってきます。

元々熱帯地域の原産ですので冬に氷点下となるような地域で育てるのは難しいので、温室での育成にしてください。

 

 

本日ご紹介したリュウケツジュをはじめ、LAPUREでは様々な希少な品種を取り扱っております。
アプローチは希少品種でカッコよく。お庭は様々な植栽で癒しの空間を。

 

植栽のご相談はLAPUREまで。

 

52339

新年明けましておめでとうございます。

カテゴリ: TOPICS 作成日:2020年01月09日(木)

新年あけましておめでとうございます。

 

皆様、年末年始はどのように過ごしましたか?

私は年末に、家族で館山に遊びに行ってきました。

 

特に、何をする!という目的を決めるわけでもなく、宿泊する場所のみ決めて行って参りました。

現地で子供が喜びそうな場所を探していると、歩いていける無人島「沖ノ島」を見つけ、これは子供も遊べるし喜びそうだ。と思い、さっそく車を走らせました。

 

ちょっとした観光名所にもなっているようで、到着するとパラパラと観光客もいました。

 

砂浜があり、その砂浜を歩いて行くと無人島に着きます。

 

無人島に着くと子供は喜び、高い岩場でもテンションMAX。親としては落っこちそうでヒヤヒヤです。

 

砂浜で貝殻を集め喜ぶ我が子を見て心が和みました。

 

しばらくしてホテルのチェックインの時間になったのでその場を後にしようとすると、子供はもっと遊びたいとダダをこねます。

 

車からお砂場セットを取り出し再び砂浜へ。。。

近所の公園でいつも同じように遊んでいるじゃないか。。。と思いつつそこから1時間付き合いました。

 

 

ホテルに着くころには夕方でしたので、そのまま夕飯をいただき子供と温泉へ入りリフレッシュしました。

 

翌日はせっかくだから美味しいものを食べたいなー。と思いスマホで検索しているとなにやら旨そうなハンバーガーを見つけました。

 

これを食べよう!と決めていたものの、現地について値段を見ると2000円。

 

へっ、ハンバーガーが2000円?なんで。。。?東京より高いじゃん。。。

 

結局食べずに帰路につきました。

 

こんな年末でしたが、年明けはいい事あればいいなー。

 

 

今回のブログは私のプライベートを書かせていただきましたwww

 

次回からはしっかりと植栽の記事を載せますのでご覧ください。

 

では皆様、本年も宜しくお願いいたします。

 

 

ロックガーデン施工事例

カテゴリ: TOPICS 作成日:2019年12月23日(月)

皆様こんにちは。LAPUREです。

 

いやー、どこに行ってもクリスマスムード満点ですねー。
皆様クリスマスのご予定はいかがでしょう。
私は平日ですので、もちろん仕事です。頑張ります!

 

昨日は息子のクリスマスプレゼントを買いに電気屋さんをハシゴしました。
まず、自宅付近のビックカメラに行き、息子が欲しがっていた仮面ライダーの変身ベルトと付属品のセットを購入しようとしたところ、外箱が潰れており、それが最後の一個との事。
どーせ箱は捨てるんだからこれでいいだろ。と思いましたが、ふと奥さんの顔が浮かびました。

「せっかくのプレゼントなんだからちゃんと綺麗なのにして!」と言っている顔です。


はい。別の店で探してきます。

 

車を走らせること15分。別の電気屋さんで無事綺麗なものを入手してきました。

 

無事家に帰り、息子に「クリスマスツリー出すよー。手伝ってー。」と言うと、

「サンタさん怖いから嫌だ。クリスマスツリー出さない。。。」と。
「えっ、クリスマスツリー出さないとサンタさん家がわからなくてプレゼント持って来れないんじゃない?」
「それでいいの」
「じゃークリスマスプレゼントはいらないの?」
「いる」
「・・・・。」

 

でも、よく考えたら純粋無垢な子供にとっては確かに怖いのかもしれません。
12月24日の夜中、寝ている間に家に侵入し、枕元にプレゼントを置いて去っていく。。。
ここだけ切り取ると確かに恐怖ですね。。。

 

25日は平日で、もちろん朝から保育園です。

変身ベルトで朝から遊び、登園時間ギリギリになるのが目に見えています。今夜は奥さんと作戦会議です。

 


さて、本日ご紹介するのは、先日施工させていただきました、ロックガーデンのご紹介です。

 

北区にある共同住宅のアプローチ部分に施工させていただきました。

 

大小のアガベに加えアカシア、グラス系植物をバランスよく配置し、インパクトのあるロックガーデンにしました。

 

正直、日当たりがあまり良くないので、管理の方に水やりをしっかりしていただくようお願いしてきました。

 

オーナー様も大変喜んでいただき、たまたま施工中に通りかかったご近所の方からも、

素敵な植栽ねー。これからどんな風になるのか楽しみだわ。と嬉しいお言葉もかけていただき、弊社としてもとてもやりがいのある現場でした。

 

 

この時期、ほとんどの植物は休眠状態になります。
ですが、春にはまた元気を取り戻し、ぐんぐん成長していきます。
その成長をみるのが植物の面白いところであり魅力の一つだと考えます。

 

ロックガーデンなど、魅せる植栽。をお考えの方。
ご相談はLAPUREまで。

 

51213

年末年始の営業のお知らせ

カテゴリ: NEWS 作成日:2019年12月11日(水)

2019年~2020年にかけての年末年始の営業は12/29(日)~1/5(日)の間、休業とさせていただき、2020年1月6日(月)から通常営業とさせていただきます。

男子ウケする植物 ユッカ

カテゴリ: TOPICS 作成日:2019年11月29日(金)

皆様こんにちは。LAPUREです。

 

今日も寒いですねー。今季一番の寒波のようです。
天気はよくお日様も照っていますが体感温度はやはり寒いです。
息子も鼻をズルズルとすすりながら保育園に行きました。

 

 

話は変わりますが、息子が今大ハマりしているのが仮面ライダー。
現在放送しているのは「仮面ライダー01(ゼロワン)」。令和初の仮面ライダーです。
息子につられて私もちょこちょこ見るようになりましたが、最近の仮面ライダーは1人ではないんです。2番手ライダーみたいなのがいて、さらに女子も仮面ライダーに変身するんです。衝撃でした。。。


息子にクリスマスプレゼントは何が欲しいか聞いたら、案の定「ゼロワンのベルト!」だそうです。
結構高いんだよなー。と思いつつ、「オッケー!サンタさんに頼んでおく!」と言ってしまった手前買ってあげなければ。。。


クリスマス直前のトイザらス、ビックカメラなどはレジに長蛇の列ができるので、世のお父さん方、お子様のクリスマスプレゼントはお早めに!

 

 

 

さて、本日ご紹介する植物は、男子ウケする事間違えなし。ユッカのご紹介です。

 

ユッカはリュウゼツラン科イトラン属に属する、北アメリカ、南アフリカ原産の植物です。

 

日光を非常によく好む植物で、ロックガーデンなどでもよく使われます。

先日当社で施工したロックガーデンにも使わせてもらいました。

日影になる場所や室内でも育ちますが、葉が細く弱々しい樹形になってしまうこともあります。


春~秋にかけては日当たりのよい場所に置いてあげてください。

水はたっぷり目にあげることが大事ですが、与えすぎにご注意ください。
寒さに若干弱いところがあるので、水やりは控えめにしてください。

十分に乾燥した段階で少量与えるようにしましょう。
霧吹きなどで葉を湿らせてあげると艶が保たれます。

 

刺々しい印象のユッカですが、非常に人気の高い植物です。

お庭でも鉢植えでも十分楽しませてくれる植物ですので是非チャレンジしてみてください。

 

 

LAPUREでは、「男のこだわりのお庭」のプランニングも大得意です!
男のガーデニング、お庭づくりは是非LAPUREにお任せください。

 

50929

シックな色合いの葉が特徴的 アエオニウム 黒法師(クロホウシ)

カテゴリ: TOPICS 作成日:2019年11月22日(金)

皆様こんにちは。LAPUREです。

 

今日、関東はあいにくの雨もようです。雨もさることながら、とにかく寒い。この時期ではめずらしく1月並みの気温の低さのようです。

12月をとばして1月の気温に一気に下がるくらいですので寒暖差が激しすぎます。

 

先週、出張で群馬県に行きましたが、雪が降っていました。もちろん積るほどではないのですが、もうそんな時期なんだなぁ。と改めて感じました。

 

皆さん、体調崩されないよう十分お気をつけくださいね。

 

 


さて、本日ご紹介する植物は、黒に近い紫色の葉が特徴的なアエオニウム 黒法師(クロホウシ)のご紹介です。

 

黒法師はベンケイソウ科アエオニウム属に属する、南アフリカ原産の多肉植物です。

 

この黒法師、冬に成長し、夏場は休眠期に入ります。
春、秋、冬は日当たりのよい場所に置き、表土が乾いたタイミングで水をたっぷりと与えてください。
日の当たり具合で葉の色が左右されますので、しっかりと濃い色を出すためにも置き場所は重要です。

 

梅雨明けから夏場は休眠期に入りますので半日影で休ませてあげてください。水はほぼ与えず月に数回葉水を与える程度がベストです。

 

派手なお部屋よりシックな雰囲気の方が好き!という方は、比較的簡単に育てられるため人気の植物なのでオススメです。

 

 

LAPUREでは、希少な品種で植栽したい!人とは違ったお庭にしたい!落ち着いた雰囲気でガーデニングがしたい!という方にもおすすめできるような植栽プランニングを得意としています。


こだわりのガーデニング、お庭づくりは是非LAPUREにお任せください。

 

50707

屋上緑化にも使われるセダムの仲間 セダム 銘月(メイゲツ)

カテゴリ: TOPICS 作成日:2019年11月14日(木)

皆様こんにちは。LAPUREです。

 

いやー、最近はめっきり寒くなりましたね。夜は長袖、羽毛布団が必須です。
この寒い時期にも関わらず、息子は夜中に布団をはいで、いびきをかいています。

風邪を引かないように布団をかけ直すのですが、しばらくすると再びはいでいる。またかけ直すの繰り返しです。

 

私は、この時期になるとCMがよく流れる、ニトリのNウォームを敷いて寝ているのですが、あれはいい!あったかいし肌触りも抜群です。

夜中にお手洗いで起きる事もなくなりました。

本当におすすめなので皆さんも是非お試しください!

 

 

さて、本日ご紹介するのは、屋上緑化によく使用されるセダムの仲間、銘月(メイゲツ)のご紹介です。

 

銘月は、メキシコ原産のベンケイソウ科セダム属の多肉植物で、春から夏にかけて、白く可愛らしい花を咲かせます。

銘月は日光が好きな植物ですので、春と秋はできるだけ日光に当てるよう屋外に置いてください。

また、耐寒性が高いので、冬でも屋外の育成は可能ですが、霜には気を付けるように心がけ、霜が降りるほどの寒い日は室内に取り込んでください。

病気になることも少なく、害虫にも強い品種ですので比較的容易に育てられる多肉植物です。

是非皆さんもチャレンジしてみてください!

 

LAPUREでは東京、神奈川、埼玉、千葉を拠点に営業しております。
弊社では、個人のお客様はもちろん、設計事務所様や不動産会社様からのご依頼も多くいただきます。
よく目にするありきたりなマンション植栽ではなく、こだわりのある植栽で注目を集め、入居者にアピールしたい!というマンションオーナー様、是非LAPUREにお任せください。

 

50503

トゲトゲしさがカッコイイ。 スタペリア 牛角(ギュウカク)

カテゴリ: TOPICS 作成日:2019年11月01日(金)

皆様こんにちは。LAPUREです。

 

今日は気温も温かく過ごしやすい日ですね。洗濯物もよく乾きそうです。

植物にとっても、沢山日光を浴びながら冬眠季に向けて準備中です。


自宅で育てているパキラもどんどん葉の数を増やしています。
皆さんが育てているグリーンの調子はいかがでしょうか?
定期的に観察し、異変があったら早めに対処するよう心がけましょう。

 


さて、本日ご紹介するのはスタペリア 牛角(ギュウカク)です。有名焼肉チェーン店と同じ名前ですね。

 

スタペリアはサボテンのようですが、ガガイモ科に属する多肉植物で、牛角は南アフリカが原産です。
花はヒトデのような形をしており、品種によっては強いにおいを放ちます。

 

春から秋は成長期なので、お水をたっぷり与え、日光によく当てることで元気に育ちます。

冬は休眠期となるので、水やりを控えめにし、肥料も少なめで育てるのが良いでしょう。
水の与えすぎで根腐れして枯れてしまうことはありますが、逆に水がたらなくて枯れることは少ないので冬場は乾燥気味に育てましょう。
越冬温度は5~10°と言われているので、真冬は室内で育ててあげてください。

また、春が近くなり気温が上がってきたタイミングで水やりの回数も徐々にあげていくようなサイクルで育てると大きく成長すると思います。

 

 

今週末は、前回ご紹介させていただいたM様邸の高圧洗浄に行って参ります。
家を建て替えられたのに、外構のタイル部分が汚れているので綺麗サッパリにしてきます。

またご報告させていただきます!

 

 

LAPUREではお庭だけでなく、外構全体のコーディネートも承ります。
植栽をメインに、理想のお庭を実現致します。


グリーンを使った空間づくりはLAPUREにお任せください。

 

50186

ロックガーデン 施工(横浜市M様邸)

カテゴリ: TOPICS 作成日:2019年10月24日(木)

皆様こんにちは。LAPUREです。

 

ここのところ日中は過ごしやすい気温ですが、夜はめっきり寒くなりましたね。

暑がりの私も先日羽毛布団を出しました。
クローゼットに長いことしまっていたので、天日干しをしフカフカです。
ですが、この気持ちよさが命取り。ついつい二度寝をしてしまいそうになります。


毎朝、布団から出たくないー。という気持ちと、仕事に行くために起きなければ。。。という葛藤の時間が数分あります。

結局は起きるのでこの葛藤の時間は無駄なのですがwww

 

 

さて、本日は、先日工事が完了しました横浜市M様邸の植栽工事のご紹介です。

 

オーナー様はアメリカンな雰囲気にしたい。とのご要望でした。


ロックガーデンを提案しましたが、予算上、かなり厳しく、植栽工事だけで予算がなくなってしまい、外構工事に予算が回せないような状況でした。

 

ですがオーナー様はロックガーデンには強い要望がありましたので、私頑張りました。


外構部分のコストを極限まで下げ、その分の予算でロックガーデンが設置できるよう協力業者様と打ち合わせを行い、なんとか予算内で収まりました。

 

ただ、施工するうえで、とにかくガラが多く、かなり手こずりました。

恐らく上物を建てるときに、どこかの残土を持ってきたのだと思うのですが、品質の悪い残土を入れてしまうと、写真のような事になります。

ちなみに同じガラの山がもう一つあります。。。


予算には入っていませんでしたが、このままでは植栽が元気に育ってくれないので、表土部分は可能な範囲で取り除き施工させていただきました。

 

そんな苦労もあり、出来上がったロックガーデンを見たオーナー様はとても喜んでくれました。

 

植栽はユッカをメインに、みかも石でカバーリング。

反対側にはローズマリーなどのハーブ系地被類でおしゃれに施工いたしました。

 

やはりロックガーデンは男らしい雰囲気が漂っていいてカッコイイですね。

 

また後日、植栽が落ち着いたころに写真をUPしたいと思います。

 


LAPUREではお客様のイメージをお伝えいただければ、様々なご提案を致します。
お客様のご要望に柔軟に対応し、素敵なお庭を実現致します。


ガーデニングの事ならLAPUREにお任せください。

 

50000

 

50001