メニュー

NEWS & TOPICS

南国チックな雰囲気が素敵 サンタンカ

カテゴリ: TOPICS 作成日:2020年04月03日(金)

皆さんこんにちは。LAPUREです。


今回もコロナウイルスの話題からスタートしてしまいますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。


世界各地で猛威を振るっているコロナウイルスですが、私自身、正直ここまで広がるとは思ってもいませんでした。
テレビ等で専門家の見解を聞いて、正直、当初甘くみていた部分があったなと反省しております。


専門家が提唱する感染しない為の予防策としては、手洗いは絶対。そして、手で顔を触らない。との事です。
手から、目、鼻、口に付着し感染するとの事ですので、逆にウイルスが付着した手で顔を触らなければ感染を抑えられるとの事でした。
手洗いは徹底しておりましたが、顔を触るという行為に関してはあまり意識していなかったので、今後は気を付けていきたいと思います。

 

 

さて、本日ご紹介するのは、南国の雰囲気が漂う素敵な花を咲かせる植物 サンタンカのご紹介です。

 

サンタンカは、中国南部、マレーシアを原産とする、アカネ科サンタンカ属に分類される植物です。
日本では沖縄などに分布していることから、南国をイメージされる方も多いと思います。

 

サンタンカはとても丈夫で、綺麗な花を咲かせるので、南方では庭木としての人気も高く、それ以外の地域でも鉢で売られている事も多いので鑑賞用として人気の高い植物です。

南国の植物ですので、耐暑性は高いですが、寒い地域では越冬できないので、鉢植えとし、冬場は室内で楽しむことになります。

夏場は日光を沢山与えることで大きく成長しますが、直射日光の浴びすぎは葉焼けにご注意ください。

根付きのいい植物ですのでうまく越冬できた場合、根がぎっしりになっていて根詰まりを起こしてしまう可能性がありますので、鉢替えを行います。

半分~1/3程度の土をおとしてあげて一回り大きい鉢に植え替えてあげましょう。

こうすることで花を沢山咲かせてくれて、綺麗な花を長く楽しめることができると思いますよ!

 

 

弊社では、屋外での造園作業や、屋内でのプランニング作業、社内ミーティング、お客様とのお打合せ等、業務は多岐にわたる事から、ウイルス感染予防対策として、マスクの着用、手洗いうがいの徹底をしております。
また、移動手段はコロナウイルスの感染収束の見通しがたつまで、車移動とし、感染拡大予防を徹底してまいります。

 

20200403 095327

赤紫のキラキラがとてもキュート セブリナ・ペンジュラ

カテゴリ: TOPICS 作成日:2020年03月13日(金)

皆様こんにちは。LAPUREです。

 

収束の目途がまったくつかないコロナウイルス。世界中で感染者拡大のニュースが連日のように報道されていますね。
マスク、除菌シートは相変わらず品薄で、さらにデマの影響でトイレットペーパー、キッチンペーパーも品薄状態が続いていますね。
トイレットペーパー、キッチンペーパーは地元の方ではだいぶ緩和されてきたと感じますが、まだまだ品薄状態の地域もあるみたいです。
私の周りでもまだトイレットペーパーがスーパーに置いていない。という話もよく聞きます。


昨日ですが、自宅近くにある100均に寄ったところ、たまたま除菌シートの入荷があって、運よく買えたのですが、その30分後くらいにはもうなくなっていたようです。
普段そこまで早くなくなる日用品を目にすることがないので、コロナの影響を肌で感じた出来事でした。

 

 

さて、今回ご紹介する植物は、ラメのようなキラキラした葉が可愛らしい、セブリナ・ペンジュラのご紹介です。

 

セブリナ・ペンジュラはツユクサ科セブリナ属に分類される多年草で、メキシコやアメリカ南部が原産となります。


耐寒性、耐暑性ともに高く、比較的育てやすいことから女性人気も高い、とても可愛らしい観葉植物です。


赤紫と白銀色の葉も特徴的で、お部屋のワンポイントに取り入れても可愛らしいと思います。

 

明るめの日陰もしくは日光の当たる窓際に置き、春から秋にかけては表土が乾いてきたら水を与え、冬場は少々乾燥気味にしてあげてください。
かび病などが発生してしまう場合もありますので、発見したら葉を取り除くようにしましょう。


日ごろの管理が植物を元気に育てる一番の秘訣です。是非チャレンジしてみてください。

 


LAPUREでは女性目線で彩ったグリーンのご提案も致します。

グリーンを使った可愛らしい空間を作りたい。インスタ映えするキュートなフォトスポットを作りたい。
など、植物を使った空間のご提案はLAPUREにお任せください。

 

53409

太い茎と綺麗な花 サンゴアブラキリ

カテゴリ: TOPICS 作成日:2020年02月27日(木)

皆様こんにちは。LAPUREです。

 

新型コロナウイルス、拡大する一方ですね。
電車の中はほぼ全員がマスクをしている状態です。


イタリアでの感染拡大スピードが異常に早いとニュースで報道されていましたが、握手やハグ等でコミュニケーションをとるイタリア人の国民性も感染拡大に拍車をかけているとのことです。
ウイルスが原因で国民性まで変わってしまうのは悲しい事ですね。

 

連日コロナウイルスのニュースが後を絶ちませんが、いち早く収束させるためにも、個人が手洗い、うがい、マスクは徹底するようにしましょう。

 

 

さて、本日ご紹介する植物は、太くて立派な茎のわりに可愛らしい花を咲かせるサンゴアブラキリのご紹介です。

 

サンゴアブラキリは熱帯アメリカを原産とするトウダイグサ科タイワンアブラギリ属に分類される植物で、赤い手のひら状の花を咲かせます。

寒さに弱く、室温が10°を下回らないように注意してください。

また冬場は水やりを極力控え、外気温が20°以上になるころから成長期に入りますので水をたっぷり与えてあげてください。

受け皿に溜まった水は根腐れをおこしてしまうので捨て、また表土が乾いてきたタイミングで水をあげましょう。

 

害虫はカイガラムシがつくこともありますのでよく観察し日ごろのメンテナンスをきちんと行うことで大きく元気に育ってくれると思います。

 

比較的丈夫な植物ですが、寒さに弱い為、少々育成が難しいかもしれませんが前述の内容を守って育てれば6月から11月くらいにかけて可愛らしい花を咲かせてくれますので是非チャレンジしてみてくださいね。

 

 

LAPUREではグリーンを使ったプランニングはもちろん、剪定作業も承っております。
庭の手入れをしておらず、草木がボーボーになってしまってお困りの方がいらっしゃいましたら是非当社にお声がけください。

 

53162

御神木 三峯神社

カテゴリ: TOPICS 作成日:2020年02月20日(木)

皆様こんにちは。LAPUREです。

 

相変わらずマスクがないですねー。
先週、菅官房長官から、今週あたりからマスクの品薄は解消されると発表がありましたが、個人的にはまだ品薄状態は続いている気がします。
花粉が飛散する季節ですので、これから花粉症の方はマスクが必須アイテムです。
このまま品薄状態が続けばそれこそ悲惨な状態になってしまいます。

私は幸い花粉症ではないのでマスクは必要ありませんが、奥さんはひどい花粉症なので可哀そうです。


コロナウイルスの収束とマスクの早期供給安定。
この二つを願いながらブログを書いております。

 

 

さて、本日は植物のご紹介ではなく、ブログを読んでいただいてる皆さまにご利益があればと思い、このブログを書かせていただきます。

 

先日、三が日にたどり着くことのできなかった、関東一のパワースポット「三峯神社」に行ってきました。
三が日は混みすぎてたどり着かなかった三峯神社ですが、さすがに2月は渋滞もなくすんなりお参りができました。

ご祈祷もしっかりとお願いしました。


山の上の神社ですのでだいぶ寒かったですが、家族もお祓いをしてもらい、気持ちがすっきりしました。
息子は初めてのご祈祷なので怖がったりして、じっとしていられるか不安でしたが、しっかりしてものでした。


ご祈祷が終わってからご眷属拝借(三峯神社のお守り様である狼を1年間お借りし、災いから守ってくれるお札)の手続きも終わっていましたので、お札を受け取り、ご神木に触れパワーをいただき参道を歩いているときのことです。

 

だいぶご無沙汰していた知人の方から大きなお仕事の電話が。。。
怖っ。。。すごっ。。。

私もビックリして、奥さんと目を合わせてしまいました。もちろん奥さんもビックリ。こんなにすぐ効果があるなんて。


帰ってすぐに神棚にお札を置き、それから毎日神棚のお手入れを欠かさず行っております。

息子も保育園から帰ってくると必ず手を合わせ拝むようになりましたwww

 

御神木の写真をアップいたしますので、皆様にもご利益がありますように!!!

 

 

LAPUREではランドスケープのデザイン等も得意としています。
公園や幼稚園、商業施設などの植栽計画も是非LAPUREにお任せください。

 

52992

ツートンカラーがおしゃれ アデニア・グラウカ

カテゴリ: TOPICS 作成日:2020年02月07日(金)

皆様こんにちは。LAPUREです。

 

いやー、マスクがないですねー。どこに行っても品切れです。
マスク品切れ中。入荷未定。の文字ばかりです。
しかし、どうしても子供用のマスクは確保したいと思うのが親心。


そこで頭を使いました。


皆さん、マスクといえばドラッグストアに買いに行きますよね?

私は町のお医者さんの横にあるような薬局に行ってみました。


ほらあった!
子供用マスクは箱で売ってくれましたが、やはり大人用マスクの箱買いは出来ないようです。

無事、売ってもらる範囲で購入できました。

 

中国では新型コロナウイルスで亡くなった方が600名を超えたようですね。
日本ではもちろん、世界でもこれ以上拡大しないことを切に願うばかりです。

 


さて、本日ご紹介する植物は、塊根部のツートンカラーがおしゃれなアデニア・グラウカのご紹介です。

 

アデニア・グラウカはトケイソウ科アデニア属の植物で、南アフリカが原産の多肉植物です。

塊根部分が茶色と緑のツートンカラーでとてもユニークで可愛らしく、耐寒性もあるので育てやすく人気の植物です。

 

育て方は、温かい時期は水をたっぷり与えてください。鉢受けに水が流れてくるくらい与え、受け皿に溜まった水は根腐れを起こしてしまうので捨てましょう。
冬にむけ徐々に水やりの回数を減らし、真冬は断水して越冬してください。
温かくなりはじめたタイミングで水やりを徐々に再開することで4月頃に芽がでてきます。

 

お部屋にちょこんと置いてあるだけでも可愛らしい植物ですので、ふとした時に癒しの瞬間があると思いますよ。

※肝心の塊根部分撮るの忘れた―。

 

LAPUREではお庭づくりのみならず、室内のグリーンプランニングも得意です。
仕事で疲れて帰ってきたお部屋が植物でいっぱいだったら癒されますよね。


グリーンを使った癒しの空間づくりは是非LAPUREにお任せください。

 

52765

サボテンじゃない?! ダイウンカク

カテゴリ: TOPICS 作成日:2020年01月28日(火)

皆様こんにちは。LAPUREです。

 

今日は寒いですね。関東都心部では今夜から明日にかけて雪となるようです。交通機関への影響もあるのでしょうか。
しっかりと雪対策をし、翌朝の通勤時に転倒して怪我などしないように心がけましょう。

 

 

話は変わりますが、中国では新型コロナウイルスの影響でマスクの価格が高騰しているようですね。

マスク1枚500円で売られているとニュースで報道されているのを目にしました。
需要と供給のバランスが崩れているにしても、同じ商売人として、ここまで高額で売りつけるのはいかがなものかと個人的には思ってしまいます。
ですが、自分の妻、子供が少しでも安全でいられるのであれば安いと思うのでしょうね。

私が中国人だったら500円でも買ってしまうと思います。

中国ではすでに感染による死亡者数も100人を超えているとのことです。早く収束する事を願うばかりですね。

 

 

さて、本日ご紹介する植物は、サボテンのようで実はサボテンではない。ダイウンカクのご紹介です。

 

トゲトゲしい形状からサボテンと思う方も多いと思いますが、実はユーフォオルビアです。

 

ダイウンカクの原産は南アフリカで、トウダイグサ科ユーフォルビア属に分類されます。

 

育て方としては、春から秋にかけては日当たりのよい風通しの良い場所で育てるようにしてください。
また、耐寒性に乏しいので、冬場になったら室内に取り込み、気温が10℃を下回らないように注意しましょう。

 

南アフリカ原産ですので、水やりは多少乾燥ぎみにしてください。

表土が常に湿っているような状態だと根腐れをおこしてしまいますので水やりは控えましょう。

特別な手入れも必要ありませんので比較的簡単に育てられると思います。

弊社の得意なロックガーデンにもピッタリです。是非チャレンジしてみてください。

 

 

LAPUREではお庭づくりのみならず、グリーンを使った様々な提案が可能です。
カフェなどの店内をグリーンでいっぱいにしたい。

オフィスをグリーンで飾り、遊び心のある空間にしたい。

グリーンを使い、インスタ映えするフォトスポットを作りたい。

など、植栽に関するご相談はLAPUREにお任せください。

 

52492

奇妙な名前の木 リュウケツジュ

カテゴリ: TOPICS 作成日:2020年01月21日(火)

皆様こんにちは。LAPUREです。

 

私事ですが、先日、家族でディズニーランドに行ってきました。

ちょうどその日は朝から雨が降っており午後から雪の予報。気温は3度。

こんな天気だし空いているだろうとの読みだったのですが、その読みは見事に外れ。
開園時間よりほんの少し遅れて到着したにもかかわらず、人気のアトラクションは全て70分待ち以上。
マジか。。。

 

子供がまだ小さいので乗れるアトラクションも限られていますが、その中でも楽しみにしていたのが、モンスターズインクのアトラクション。
入園後、まっすぐファストパスを取りに行ったのですが、なぜか18時半~19時半のファストパス。

マジか。。。

 

まぁ子供の喜ぶ顔を思えば、この寒い中でも耐えられる!気合を入れ直し、乗れるアトラクションに乗ったり、ミッキーに会いに行ったり、お土産を見たりしながら18時半まで何とか耐えました。


18時半になったのでファストパスを握り、モンスターズインクの前へ。
あれ。人がいない。。。
係りのお姉さんに聞くと、「システムエラーで1時間ほど前からアトラクションを中止しております」
マジか。。。

 

この寒いなか耐えていたのにこんなラストになるとは。。。
どうこう言ってもしょうがないので、子供をなだめながら帰路につきました。

 

そして寒いなか耐えた末、今私は風邪をこじらせました。。。


ディズニーランドはしばらくいいや。。。

 


さて、前置きが長くなりましたが、本日ご紹介する植物は、リュウケツジュ(龍血樹)のご紹介です。

 

リュウゼツラン科ドラセナ属に分類されるリュウケツジュですが、その名の通り、傷をつけると赤い血のような樹液を出します。
その樹液は古くから薬品や塗料として重宝されていたそうです。

 

樹高は20mにもなり、その幹は筋肉質で男らしいイメージです。

 

育て方は比較的簡単で、室内で育てる場合は日当たりがよく風通しの良い場所であれば元気に育ちます。
あまり日の当たらない場所においてしまうと葉色が悪くなってしまうので日当たりには注意が必要です。

また、前述の通り樹高がかなり高くなってしまうので、屋外での育成には十分なスペースが必要となってきます。

元々熱帯地域の原産ですので冬に氷点下となるような地域で育てるのは難しいので、温室での育成にしてください。

 

 

本日ご紹介したリュウケツジュをはじめ、LAPUREでは様々な希少な品種を取り扱っております。
アプローチは希少品種でカッコよく。お庭は様々な植栽で癒しの空間を。

 

植栽のご相談はLAPUREまで。

 

52339

新年明けましておめでとうございます。

カテゴリ: TOPICS 作成日:2020年01月09日(木)

新年あけましておめでとうございます。

 

皆様、年末年始はどのように過ごしましたか?

私は年末に、家族で館山に遊びに行ってきました。

 

特に、何をする!という目的を決めるわけでもなく、宿泊する場所のみ決めて行って参りました。

現地で子供が喜びそうな場所を探していると、歩いていける無人島「沖ノ島」を見つけ、これは子供も遊べるし喜びそうだ。と思い、さっそく車を走らせました。

 

ちょっとした観光名所にもなっているようで、到着するとパラパラと観光客もいました。

 

砂浜があり、その砂浜を歩いて行くと無人島に着きます。

 

無人島に着くと子供は喜び、高い岩場でもテンションMAX。親としては落っこちそうでヒヤヒヤです。

 

砂浜で貝殻を集め喜ぶ我が子を見て心が和みました。

 

しばらくしてホテルのチェックインの時間になったのでその場を後にしようとすると、子供はもっと遊びたいとダダをこねます。

 

車からお砂場セットを取り出し再び砂浜へ。。。

近所の公園でいつも同じように遊んでいるじゃないか。。。と思いつつそこから1時間付き合いました。

 

 

ホテルに着くころには夕方でしたので、そのまま夕飯をいただき子供と温泉へ入りリフレッシュしました。

 

翌日はせっかくだから美味しいものを食べたいなー。と思いスマホで検索しているとなにやら旨そうなハンバーガーを見つけました。

 

これを食べよう!と決めていたものの、現地について値段を見ると2000円。

 

へっ、ハンバーガーが2000円?なんで。。。?東京より高いじゃん。。。

 

結局食べずに帰路につきました。

 

こんな年末でしたが、年明けはいい事あればいいなー。

 

 

今回のブログは私のプライベートを書かせていただきましたwww

 

次回からはしっかりと植栽の記事を載せますのでご覧ください。

 

では皆様、本年も宜しくお願いいたします。

 

 

ロックガーデン施工事例

カテゴリ: TOPICS 作成日:2019年12月23日(月)

皆様こんにちは。LAPUREです。

 

いやー、どこに行ってもクリスマスムード満点ですねー。
皆様クリスマスのご予定はいかがでしょう。
私は平日ですので、もちろん仕事です。頑張ります!

 

昨日は息子のクリスマスプレゼントを買いに電気屋さんをハシゴしました。
まず、自宅付近のビックカメラに行き、息子が欲しがっていた仮面ライダーの変身ベルトと付属品のセットを購入しようとしたところ、外箱が潰れており、それが最後の一個との事。
どーせ箱は捨てるんだからこれでいいだろ。と思いましたが、ふと奥さんの顔が浮かびました。

「せっかくのプレゼントなんだからちゃんと綺麗なのにして!」と言っている顔です。


はい。別の店で探してきます。

 

車を走らせること15分。別の電気屋さんで無事綺麗なものを入手してきました。

 

無事家に帰り、息子に「クリスマスツリー出すよー。手伝ってー。」と言うと、

「サンタさん怖いから嫌だ。クリスマスツリー出さない。。。」と。
「えっ、クリスマスツリー出さないとサンタさん家がわからなくてプレゼント持って来れないんじゃない?」
「それでいいの」
「じゃークリスマスプレゼントはいらないの?」
「いる」
「・・・・。」

 

でも、よく考えたら純粋無垢な子供にとっては確かに怖いのかもしれません。
12月24日の夜中、寝ている間に家に侵入し、枕元にプレゼントを置いて去っていく。。。
ここだけ切り取ると確かに恐怖ですね。。。

 

25日は平日で、もちろん朝から保育園です。

変身ベルトで朝から遊び、登園時間ギリギリになるのが目に見えています。今夜は奥さんと作戦会議です。

 


さて、本日ご紹介するのは、先日施工させていただきました、ロックガーデンのご紹介です。

 

北区にある共同住宅のアプローチ部分に施工させていただきました。

 

大小のアガベに加えアカシア、グラス系植物をバランスよく配置し、インパクトのあるロックガーデンにしました。

 

正直、日当たりがあまり良くないので、管理の方に水やりをしっかりしていただくようお願いしてきました。

 

オーナー様も大変喜んでいただき、たまたま施工中に通りかかったご近所の方からも、

素敵な植栽ねー。これからどんな風になるのか楽しみだわ。と嬉しいお言葉もかけていただき、弊社としてもとてもやりがいのある現場でした。

 

 

この時期、ほとんどの植物は休眠状態になります。
ですが、春にはまた元気を取り戻し、ぐんぐん成長していきます。
その成長をみるのが植物の面白いところであり魅力の一つだと考えます。

 

ロックガーデンなど、魅せる植栽。をお考えの方。
ご相談はLAPUREまで。

 

51213

年末年始の営業のお知らせ

カテゴリ: NEWS 作成日:2019年12月11日(水)

2019年~2020年にかけての年末年始の営業は12/29(日)~1/5(日)の間、休業とさせていただき、2020年1月6日(月)から通常営業とさせていただきます。